ラリージャパンの余韻に

ラリージャパンの余韻に浸る間もなく

HALFWAYはフルスロットルで通常営業中です!

続いてはこちらのムーヴにコンプリートエンジン

+大容量CVTを搭載していきます!

KFコンプリートエンジンですが

コペン以外の車両からのご依頼も増えています!

660cc コンプリートエンジン!

LA400Kコペンはもちろん他の車種からもお問い合わせが多く
こちらの車両以外にも現在2機製作中です。

鍛造ピストン、強化鍛造コンロッド、ハイカム240SS、
クランクキャップラダーなどエンジンパーツをふんだんに使用し
パワーアップ、トルクアップはもちろん、KFエンジンの
ウィークポイントを改善し耐久性も向上します。

L880Kコペンにタービン加工とLSDを組み込み中!!

L880Kコペンで開発当初から不動の人気No.1メニューのタービン加工。

タービンの排出ポートを拡大、ポートとタービンブレードのクリアランスを変更。排気のつまるポイントをできるだけ遅くしピークトルクやパワーアップ、トルクの落ち込みを緩やかにします。

そこにタービン加工用のスポーツECUをセットしブーストアップ無し、ノーマルタービンのままでも充分なパワー・トルクアップを体感できます!

今回はプラスしてHALFWAYオリジナルLSDも組み込んでいただきました!

ただ、L880Kコペンもチューニングの前にメンテナンスが必要な車両が増えてきています💦せっかくチューンをしても車両の状態が悪ければ存分に楽しんでいただくことができません。まずはしっかりと車両の状態を整えていただいてから、パワーアップのご依頼はHALFWAYへお任せください☺

GR COPENにハイカム240SS

GR COPENにハイカム240SS組み込んでいただきました!

今日は朝から並んで2台のGRに施工していたのですが

白GRのお客様に掲載確認するのを忘れ…😂

黄GRだけのご紹介となりました!

ちなみにハイカム240SSですが、在庫がわずかに…😱

次の発注はかけているのですが納期がかかるため、

バックオーダーになる予感大🤦

近々つけたいという方はお早めにご予約お願いします🙏

ミライースのコンプリートカー

ミライースのコンプリートカー

ミライースのコンプリートカーを作るにあたり

どのボディカラーがいいか、フォロワーさんに聞いたところ

ブルーとイエローが人気でした!

ついでシルバーとパールという結果に!

参考にさせていただきます🙏✨

本日のHALFWAY!

 

 

緑のセロが3連続でご来店!ありがとうございます!

ハイカムverスポーツECUへのアップデートに加え

耐圧インテークも取り付けていただきました!

ありがとうございます😊

そして写真を撮り忘れてしまったのですが🤦

ファーストステップECUの書き換えへご来店いただきました!

ありがとうございます😊

#緑の
#セロ
#人気の組み合わせですね

LA400Kセロにハイカム240SS

A400Kセロにハイカム240SS、耐圧インテーク5点キット

+スロットルジョイントホースを取り付けさせていただきました!

約100馬力の人気メニュー!

こちらのお客様大分県からフェリー⛴️に乗ってご来店いただきました!

遠方から神戸までありがとうございます😆

お近くの方も遠方の方も通販でお買い上げいただいている方も

皆さんいつもありがとうございます🫶

HALFWAYにしかできない魅力ある商品やチューニング

今後もどんどんリリースできるように頑張ります💪✨

#ご来店ありがとうございます

#みんなのチューニング

ハイカム用のスポーツECUアップデート!

早速たくさんのお問い合わせをいただいております!

本日も2台早速アップデートにご来店いただきました!

もちろん郵送でもOK!

アップデートECUが到着後、最初の始動はクランキングが

長くかかる場合があります。(ECUリセット直後におこる)

それ以降はノーマル同等にエンジンがかかるようになります!

最初の始動以降も、エンジンの始動性が改善されない場合は

ハイカムを取り付けた時のカムとスプロケットの位置関係に原因があります。

純正もそうなのですが、IN側のカムのノックピンと

スプロケットのノック穴にガタがあり取り付け方によって

パルス信号にずれが発生します。

それを一定にするためハイカム取付時、取扱説明書にあるように

カムとスプロケットをねじるようにしてロックしてもらっています。

正しく取り付けができていれば今回のアップデート後のデータで

ぴったりあうようになりエンジンの始動性が改善されます!

アップデート後のデータで始動性が改善されない場合や

さらにエンジンのかかりが悪くなった場合は、

カムとスプロケットをロックする前のねじり方が

逆の可能性があるため、一度当社へとお問い合わせください!