コペン タービン加工!!

コペン タービン加工!!

お盆休みは皆様いかが過ごされましたか??

ハーフウェイは今日から通常営業!

初日の今日は和歌山からご来店いただき

タービン加工を施工させていただきました!

また、タービン加工にあわせてエアクリーナーを

純正から剥き出しタイプのitg エアクリーナーキットへと

交換!!

コペンの場合は、いつも言うように排気のつまりが

ネックになっているのですが、タービン加工によって

排気のつまりが解消されると次は吸気の効率が

ポイントになってきます!

排気を改善して次は吸気といった順番ですね!

そして最後にATFをNUTEC ZZ-51改に交換し

Super redを施工!

これで伝達ロスも軽減できタービン加工+吸気での

パワーアップをしっかり伝えることができます!

お帰りの高速でこの変化お楽しみいただけているのでは

ないでしょうか!(^o^)/

L880Kコペンはタービン加工!

そしてLA400Kコペンはハイパワーメニュー!

コペンのチューニング!アツイですよ~!!

L880Kコペン タービン加工!!

L880Kコペン タービン加工!!

つづいては徳島県よりご来店いただきました!

タービン加工に加えて

サーマルシールド3点を施工!

エキマニ、タービンハウジング、触媒を

サーマルシールド施工品に交換しました!
 

サーマルシールドは施工に約2週間かかるのですが

事前にご予約をいただければサーマルシールド施工品

と交換もできます!

走行距離等を気にされない方は交換もオススメ!

1日で施工が完了!!
 

タービン加工施工後は、スタッフが点検のために

試乗をするのですがタービン加工を施工した歴代のAT車と

比べてもサーマルシールドが効いているのか

アクセルレスポンスがアップし乗り味も非常に

良い感じでした!!
 

仕上げに新型スーパーイエローとスーパーレッドを

施工いただき来店前からは驚きのパワーアップと

なったのでは!?

毎日暑いですがL880KコペンもLA400Kコペンも

アツイです!!!!!!

【L880Kコペンを長く乗り続けたい人にとって

【L880Kコペンを長く乗り続けたい人にとって

チューニングは負担になるか?】

ハーフウェイでは日々、様々なお問い合わせを

いただくのですが、同じような疑問を抱いている方も

他にいらっしゃるのでは!?と思い

これから少しづつご紹介していきたいと思います!

  
  

本日の内容がこちら。

L880Kコペンのコンピュータチューニングや

タービン加工をするか悩まれている方からの

質問でした。今後、長く乗り続けたいので

車両に負担になることはしたくない…とのこと。

  
  

答えとしてはチューニングをするほうが

エンジンのストレスが減ることもあります!

  
  

例えばノーマルのまま7,000回転まで回したとしましょう。

L880Kコペンは5,000回転付近でタービンの

エキゾーストから排気が逃げらなくなり

どんどん排圧が高まっていきます。

それでも回し続けると逃げられなくなった排圧がさらに高まり

エンジンがどんどん回らなくなっていきます。

これはエンジンにとってはストレスですよね。

  
  

このエンジンにタービン加工を施すと5,000回転付近でも

排気が抜けやすくなりエンジンは楽に回ることができ

パワーも上がります!

結果、タービン加工を施したほうがエンジンには

ストレスがかからないということになります。

  
  

また極端な例を挙げてみるとさらにノーマルエンジンのまま

8,000回転まで回したとしましょう。

ノーマルのバルブスプリングではサージングを起こしたり

ジャンプしてしまいエンジンブローになることも。

  
  

ここで強化バルブスプリングを入れてやることは

8,000回転でもサージングすることなく

エンジンブローしないためのチューニングと言えます。

  
  

ノーマルのエンジン、タービン、パーツのほうが

耐久性が高いのであれば全ての耐久レースカーは

ノーマルということになりますよね?

  
  

ただし、車両の使い方が通勤で毎日3,000回転くらいで

走行をしている車となってくるとこのような問題は

起きないためノーマルのままでも問題ありません。

  
  

このように車両の使い方にあわせてチューニングや

セッティングを行うことは結果エンジンの

ストレスを減らしたりエンジンを保護することに

繋がります。

  
  

チューニングをしたからといって車両の寿命が

短くなったりするわけではありませんのでご安心を!

要は車をどう使いたいかです。

車を長く乗り続けるには使い方にあわせた

チューニングを行うことをお勧めします!!

続いてはミラジーノJBエンジンスワップ!!

続いてはミラジーノJBエンジンスワップ!!

エンジンスワップにあわせて一緒に

JBエンジンには効果的なタービン加工を

施工します!

たまにタービンだけを加工してコンピュータは

そのままなんてお話を聞きますがノンノンノン(;’∀’)

タービンを加工した時点でタービン特性が

ノーマルとは変わっているため

ノーマルタービン用にセッティングされている

ノーマルコンピュータではデータがあわず

折角の加工が生かしきれません!

もちろん今回は現車セッティングも行っていただけるため

タービン特性はもちろん、こちらの車両にあわせた

コンピュータをセットさせていただきます!

そういう意味でもメインコンピュータが

セッティングできるJBエンジン。

エンジンスワップの中でもおススメです!

ジムニーセッティング中!!

ジムニーセッティング中!!

兼ねてから問い合わせの多かった

レギュラー仕様のECUも完成し

今回は近日発売予定のタービン用のデータを

製作中です。

世間は新型ジムニー発売で盛り上がっていますが

ハーフウェイはここからJB23Wの

タービン連発!!!

あらゆる仕様のECUなどなど

パワーに特化したものを続々リリース予定です!!!

E07Aコンプリートエンジン!

E07Aコンプリートエンジン!

ビート生誕時から現在まで

幾度となく組まれてきたエンジン。

ここに現在のテクノロジーである

サーマルシールドをセット。

ミッドシップ車にとっては

非常に重要な熱対策を行います。

これによりさらなるパワー、トルク

レスポンスアップも実現。

同じエンジンでも時代の流れと共に

進化した技術が日々、追加されていきます。

アルトHA25 K6Aターボ コンプリートカー!!

アルトHA25 K6Aターボ コンプリートカー!!

こちらの車両は以前、ハーフウェイが

作成したモンスタースポーツHT07タービン仕様車!

お客様お車を乗り換えのため委託販売で

掲載中です!

こちらの車両パーツも盛りだくさん!

現車セッティングで100馬力オーバーは確認済です!

ただし委託販売のため店頭で見ていただくことは

できませんので悪しからず。

詳細はこちらからご確認ください!

http://www.halfway.co.jp/usedcar_altoha25.html

車両情報のお問い合わせは電話もしくは

HPのお問い合わせフォームよりお願いします!

※FBのコメント欄でのお問い合わせは

お控えくださいね~(‘ω’)

KF-DETエンジン!!!

KF-DETエンジン!!!

KFエンジンがDETがVETに変わったため

そろそろKF-DETの程度の良いものが

無くなってきました…。

そこでKF-DETエンジンのコンプリートエンジンを

作らないとだめかなぁということで

L175ムーヴにテストエンジン搭載中です。

時の流れと共に必要なメニューは変わってきます。

時代の流れに沿って進み続けるハーフウェイでした!!