イースLA400ピロアーム装着!

イースLA400ピロアーム装着!
昨日のイースですが、ロアアームがつかなかったので、
今度はコペンのナックルごと流用し、
再度チャレンジしました!
ところが・・・
げぇぇぇぇぇぇ!!!!
またつかない(゜.゜)
別の部分に違いがあったので、
コペンのナックルを諦めました。
でもどうしてもピロアームを付けたい!
ということで、イースのナックルを加工してみました!
無事装着です😛
走行してみるのが楽しみです!!

イースロアアーム交換!

イースロアアーム交換!
スポーツECUでミライースの走りが
楽しくなってきました(^^♪
すると、足回りの剛性が気になりだし、
コペンLA400のロアアームを装着しようとしました!
・・・・・が!!
げぇぇぇぇぇぇぇ!!!!
つかない!!!!!!
安易に流用ができると思っていたのですが・・・。
さて、どうしよう(゜.゜)

ミライースがやってきました!

ミライースがやってきました!
 
なにやらいきなりスポーツECUのテストが行われているようです!
 
販売されているままのNA+CVT仕様ですが、ノーマルと比べるとすでにかなり速いです!
 
完成が楽しみです(^^♪

ダイナパックで慣らし運転!

ダイナパックで慣らし運転!

JBエンジン搭載のミラジーノ、今回エンジンオーバーホールを行い、現車セッティングへと移ります。

組み立てのエンジンをいきなり回すのではなく、慣らし運転を行います。

ダイナパックを使えば回転数をロックし、自動でひたすら走行させることができるのです(^^♪

丁寧な慣らしを行えば、エンジン内部パーツに当たりが付き、エンジンの硬さがとれますよー!

L650スワップ!

L650スワップ!

最近問い合わせが増えております。

この車両はKFターボ+MT化です。

エンジン型式変更やMT化の場合は改造検査も必要となりますが、L650ジーノをベースに使ったスワップはメニューが多彩です!

EFターボ・JBターボ・KFターボと3世代のエンジン全て搭載することが可能です!

メーカー設定にはないMT車両にすることもできます。

お好みに合わせて、かわいい見た目からは想像できない走りを実現させることのできる一台です(^^♪

新旧ミラジーノ‼

新旧ミラジーノ

どちらも根強い人気となっていますね。

みなさんおしゃれに大切に乗られている方が多いです。

ちなみにこの2台はどちらもスワップカー!

外観に加え中身もおしゃれな仕様となっていまーす(^.^)

EFターボエンジン+ECUチューニングで積んでみました。

EFターボエンジン+ECUチューニングで積んでみました。

このミラジーノ、市販のミラジーノに搭載されているEFターボとは異なる後期型EFターボを搭載しています。

ちなみにメインECUも書き換えできちゃいます。

これから各部を仕上げ、現車セッティングします。

さて、何馬力でるかなー?