ダイナパックで慣らし運転!

ダイナパックで慣らし運転!

JBエンジン搭載のミラジーノ、今回エンジンオーバーホールを行い、現車セッティングへと移ります。

組み立てのエンジンをいきなり回すのではなく、慣らし運転を行います。

ダイナパックを使えば回転数をロックし、自動でひたすら走行させることができるのです(^^♪

丁寧な慣らしを行えば、エンジン内部パーツに当たりが付き、エンジンの硬さがとれますよー!

L650スワップ!

L650スワップ!

最近問い合わせが増えております。

この車両はKFターボ+MT化です。

エンジン型式変更やMT化の場合は改造検査も必要となりますが、L650ジーノをベースに使ったスワップはメニューが多彩です!

EFターボ・JBターボ・KFターボと3世代のエンジン全て搭載することが可能です!

メーカー設定にはないMT車両にすることもできます。

お好みに合わせて、かわいい見た目からは想像できない走りを実現させることのできる一台です(^^♪

新旧ミラジーノ‼

新旧ミラジーノ

どちらも根強い人気となっていますね。

みなさんおしゃれに大切に乗られている方が多いです。

ちなみにこの2台はどちらもスワップカー!

外観に加え中身もおしゃれな仕様となっていまーす(^.^)

EFターボエンジン+ECUチューニングで積んでみました。

EFターボエンジン+ECUチューニングで積んでみました。

このミラジーノ、市販のミラジーノに搭載されているEFターボとは異なる後期型EFターボを搭載しています。

ちなみにメインECUも書き換えできちゃいます。

これから各部を仕上げ、現車セッティングします。

さて、何馬力でるかなー?

新年が始まりました!

ミラジーノ エンジンスワップ

開始早々仕事が盛りだくさんのハーフウェイ。

本日の作業はミラジーノのターボエンジンスワップです。

搭載エンジンの組み替え作業を行いました。

エンジンスワップによりパワーアップを始め、

このタイミングで行える各部の消耗品の交換を行いリフレッシュを図ります。

完成が楽しみですね!

ミラジーノ エンジンスワップ

ミライース ターボ!!

ミライース ターボ!!

以前に製作したお車が久しぶりにご来店!

エンジンスワップ後もノントラブルで

楽しんでいただいていたようで何よりです!!

ハーフウェイでは遠方のお客様にも

末永く楽しんでいただけるように

製作していますからねー!

さて次は新型ミライースにもターボスワップ

しましょうか!!

ミラL250が揃ってピットイン!

ミラL250が揃ってピットイン!

なぜかハーフウェイのピットは

同じ車種が集まることが多いんです!

しかもこちらのL250は2台とも

以前にエンジンスワップを行った2台!

今回、ミッションOHとThermal shield施工に

入庫となりました。

エンジンスワップを行ってから数年経過していますが

今も元気でチューニングやメンテンナスを

楽しんでいただいております!

エンジンスワップ車だからといって

トラブルが多く寿命が短いなんてことはありません!

スワップ後もながーーーーーく楽しんでもらえる

これがハーフウェイクオリティです!

L275V KFターボスワップ!!!

L275V KFターボスワップ!!!

エンジンもかかりほぼ完成!!!

後は納車に向けて細かいところを

仕上げていくだけです!

今回のメニューはKFターボスワップに

EXにはThermal shield断熱施工

そしてラジエター、インタークーラーに

Thermal raditt放熱施工を施しました。

後はホース類やベルト類のメンテナンスを行い

作業完了!

以前にNAのEDP-01を装着していただいていたので

ターボ用にデータ変更しております。

費用はこのメニューで60万円前半です。

エンジンスワップで実際にかかる費用や

お勧めメニューを聞かれますが

ご参考にどうぞ!

シンプルでありながら必要箇所を抑えたメニューです!

KFエンジンスワップ!

KFエンジンスワップ!

エンジンとミッションがドッキングし

補器類が装着されました。

ここまでは何ら普通の作業。

ここからエンジンスワップ専用の

作業が入ります。

ハーネス類を加工したり

エアコンの配管を変更したり

エンジンスワップ専用のステイなど部品を

装着しエンジンスワップが可能に。

買ってきたKFターボエンジンを

そのまま載せるだけだと思っていませんか?

実はエンジンスワップは

エンジン搭載までに時間がかかっているんですよ。

2019ももちろんエンジンスワップ!

2019ももちろんエンジンスワップ!

現在、入庫中なのがこちらの2台!

ミラバンにはKFターボ!

そしてツインには最終型K6Aターボを

スワップスワップ!

どちらの車両も外観からお客様の愛情が

感じられる2台です!

お客様にいい意味で驚いてもらえるように

ここから作業スタートです!