LA400Kコペン、発進時にホイールスピンしませんよね?

LA400Kコペン、発進時にホイールスピンしませんよね?

ラリーやジムカーナでもスタートが遅い!!
これも昨日の話の続きでスロットルが関係しています。

実はLA400Kは1速ごとにスロットルが制御され、同じ量ペダルを踏み込んでも1速は他のギアよりスロットルが開きません。
これは駆動系保護のためですよね。
現在販売中のスポーツECUもこの部分はそのままにしています。
ここのセッティングを変えるだけで1速のスタートが激変します。(競技用車両ではテスト終了)

これをスロコンでやろうとすると、1速に合わせた場合
3、4速でスロットルが開き過ぎ息つぎの原因に、、、

スポーツECUは昔と違いこんな細かなセッティングもできるんですよ!

LA400KコペンのECUについての質問で最近多いのが

LA400KコペンのECUについての質問で最近多いのが
「スロコンが使えますか?」

LA400のECUは従来の電スロのような
アクセルペダルの開度でスロットル開度を決定するという
単純な制御方式ではなく、アクセルペダルの開度からどのくらいのトルクが欲しいかでスロットル開度を演算し決定します。

色々なメーカーのスロコンがどのようなプログラムで
製作されているかがわからないため当社では併用を基本
NGとしております。

スポーツECU内でスロットル制御もセッティングしていますので、二重に変更することになるのでは?
と思っています。

実際にスポーツECUとお客様のスロコン(海外製)の
併用が原因で息をつく症状が出たことがありました。
外すと綺麗に吹け上がり正常となりました。

スポーツECUでスロットルやブーストなどなど色々な
項目をセッティングしておりますのでまずはECUのみで
お試しいただければと思います。

明日で年内の営業は終了ですが

明日で年内の営業は終了ですが

今週もたくさんの方にご来店いただいております!

こちらのGRコペンは本日納車されたということで

その足でスポーツECUを購入しに来てくださいました!

他にもご旅行の合間にECUを持って来てくださった方や

皆さん新年のドライブを楽しむ準備はバッチリですね!

明日も皆様のご来店お待ちしております\(^o^)/

本日ご来店のLA400Kコペン!

本日ご来店のLA400Kコペン!

なんと練馬からスポーツECUをお買い求めに

ご来店くださいましたー!

ありがとうございます!

先日発売されたばかりのGRコペンでも

すでにスポーツECUを導入していただき

楽しんでます!とのお言葉も!

LA400Kに限らずL880Kコペンやジムニーなど

ご自身へのクリスマスプレゼント?なのか

スポーツECUのオーダー増えています!

神戸は遠いなぁという方はもちろん通販OK!

中にはL880KのAT車にスポーツECUを

導入いただき気に入っていただけたということで

もう1台所有のMT車にリピートオーダー

いただいた方も!

たくさんの方に気に入っていただけて

嬉しい限りです\(^o^)/

よく体感できますか?と聞かれますが

私たちからするとコンピュータを変更して

体感できなければどのパーツも体感できないと

思いますよ(;^ω^)というほど

コンピュータセッティングで車は変わります。

年末年始はコンピュータを変えて

楽しむぞ!というあなた。

車種によってはご返送までに数日はかかる場合も

ありますのでオーダーはお早めにお願いしまーす!

L880Kコペン タービン加工!

L880Kコペン タービン加工!

年内もあと数台、施工させていただきます!

よく遠方で神戸まで行けないのですが…

というお問い合わせをいただきますが

写真のような状態でタービンと

コンピュータだけ送っていただければ

タービン加工をしてご返送しています!

お近くの車屋さんでタービンを外してもらい

コンピュータを送っていただければ

コンピュータの品番にもよりますが

最速で当社に到着後の翌日には

ご返送致します!

急に送っていただいても対応ができませんので

事前にご連絡くださいね~\(^o^)/

年内は28日までの営業のため

年内ご希望の方はお早めにご相談ください!

今週もコペンDAY!

今週もコペンDAY!

今週も各地からパワーを求めて

L880Kコペンにご来店いただきました!!

皆さんタービン加工やメタルキャタライザ、

そしてDX30タービン交換でセッティングなどなど

チューニングを施工させていただきました!!

よく100馬力メニューを!というような要望が

ありますが、目安としてタービン加工で約80馬力

DX30タービン交換で約100馬力です。

パワーはあくまでもハーフウェイの

ダイナパック測定によるものなので

ハーフウェイ内のチューニングメニューで

比較してくださいね!

また装着しているパーツによって個体差もありますが

L880Kコペンに限らず、もっとパワーを!

という方はハーフウェイにお任せください!

アルトに最終型K6Aターボエンジンスワップ!!

アルトに最終型K6Aターボエンジンスワップ!!

スズキ エンジンスワップにはターボエンジン搭載の

ベース仕様64PSとハイパワー仕様90PSがありますが

こちらのアルトはハイパワー仕様をチョイス!

ピークでパワー89.86PS、トルク12.4キロを

現車セッティングにてマークしています!

この車体にこのパワー!!

ハッキリ言って危険です!!笑

サスペンション、タイヤ、ブレーキ交換は必須ですね!

これだけパワーアップができるのもやはり

メインコンピュータでのセッティングの賜物。

パワーを求めるなら何よりコンピュータ

セッティングが1番です!

どの車種でもできればいいのですが当社で

メインコンピュータがセッティングできる車種は

限られておりHP掲載車種のみです。

メインコンピュータがセッティングできる車種の方

パワーが欲しくなったらまずはコンピュータ

入れちゃいましょう!

L880Kコペン タービン加工が大人気!

L880Kコペン タービン加工が大人気!

10年以上前から行っているタービン加工ですが

再ブレイクの予感!

たくさんのご予約をいただいております!

タービン加工の際に純正や純正形状のエアクリーナーを

使用されている方にはサービスでエアクリーナーBOXの

穴あけ加工を行っております。

パワーを出すならやはり剥き出しタイプの

エアクリーナー!に交換したいところですが

好みや様々な事情により純正形状で使用される方も

いらっしゃいます。

ノーマルでは吸気口が小さいため少しでも

吸気を増やせるようにとサービスで穴開けを

行っていますのでご希望の方はおっしゃってくださいね!

L880Kコペンのタービン加工ですが

タービンを加工したからパワーが上がるのではなく、

あくまでも加工タービンの特性にあわせた

コンピュータをセットしているからパワーが

上がっているんですよ~!

たまにタービンを加工してコンピュータはノーマルのまま

なんていうお話を聞きますが

ハードをいくら変更してもコンピュータを

セッティングしないとその能力は発揮することは

できません!

たくさんご予約をいただいているの

コペン タービン加工ですが

そろそろ年内の土曜日での空き状況が厳しく

なってきました!

平日であればまだまだご予約お取りできますので

年内での施工をお考えの方はお早めに

ご予約をお願いしまーす!!

そして、明日16日(土)はイベント参加のため

臨時休業となっております。

定休日とあわせて3連休になっていますので

ご注意ください!

ラリーカーのクラッチ交換中!

ラリーカーのクラッチ交換中!

次戦のWRCプレイベント セントラルラリーは

RF規定でタービン交換がOKに!

現在、コンピュータセッティングを進めているのですが

パワー・トルクアップに備えて

以前から使用していたノーマル形状強化クラッチから

D-SPORTさんのスーパーシングルに交換しました!

パワーが上がると周辺パーツの見直しは

必須ですね!!

順調にパワーアップしているコペン!

楽しみです!!

今日はコペンDAY!!

今日はコペンDAY!!

タービン加工やパワーアッププログラム

オイル交換にお預かりの車などなど

たくさんのコペンが集まっていたハーフウェイ!

L880KもLA400Kもチューニングが

盛り上がっていていいね!ですね!

午後からはお天気も良くオープンにも

ぴったりのコペンDAYなのでした!