コペン!コペン!!コペン!!!

コペン!コペン!!コペン!!!

今日はご予約が集中したくさんのお客様に

ご来店いただいております!

コペン軍団の皆さん

すでに入れていただいている方も

含め全員スポーツECUを装着!!

コンピュータチューニング盛り上がってますよー!

この他にも入庫や納車、この後のお時間も

オイル交換などご来店は続きます!

皆さんGWに向けて愛車の準備はバッチリですね(^o^)

コペンにSuper red投入!!

コペンにSuper red投入!!

常連さんが先日コペンを購入され

初のご来店。

まずはメンテンナスということで

今日はATFをNUTECのZZ-51改に交換し

あわせてSuper redを施工していただきました!

以前に別の車両でSuper colorsを試して

いただいていたのでコペンにも!ということに。

Super colorsの添加剤はリピート率が

本当に高いです!

ネットからでもリピーターの方の

購入が目立ちます!

やはり一度体感するとその体感に驚かれて

別の車にも試したくなるんでしょうね!!(^o^)

従来の添加剤の概念を捨て

使った人だけが得をする!

そんなSuper colorsなのでしたー!!

L880Kコペンが入庫!!

L880Kコペンが入庫!!

以前にタービン加工を施工したお客様が

再度ご来店。

今回は断熱施工のThermal shieldを

導入していただきました!!

Thermal shieldを施工したEXマニ

メタルキャタライザー、

そしてタービンハウジングへ交換。

1日で作業が完了するようにすでに

タービン加工を行いTheramal shieldを

施工したタービンハウジングを事前に用意し

組み替えを行いました。

通常Thermal shieldは施工に2週間かかるのですが

事前に施工済みのものと交換し1日で

作業を完了させることも可能です!

水温の厳しいL880Kコペンには

お勧めのメニューなので今回メタルキャタライザを

導入しさらに出力アップの良いタイミングで

施工いただくことができました!

熱害に苦しむ車種にはThermal shield

ほんといいですよー!

昨日はL880Kタービン加工!!

昨日はL880Kタービン加工!!

タービン加工と一緒に

断熱施工Thermal shield3点を

導入していただきました!!

すでにThermal shieldを施工した

触媒やEXマニ、ハウジングと

交換するため、当日で施工が完了します!

水温の厳しいL880Kコペンで

チューニングを進めていくには

温度管理必須です!

Thermal shieldを施工をすると

見た目のカッコ良さもアップですね!

LA400Kコペンのコンピュータが

LA400Kコペンのコンピュータが

盛り上がっていますが

L880Kだってまだまだ根強い人気があります!!

本日はタービン交換、インジェクター交換

バージョンのお車がセッティングに入庫!

EVCのセッティングにちょっと手間取りましたが

思ったようなパワーまで持っていくことが

できました!!

ユーザーさんご自身がかなりご自分で

手を入れられていてとても大事にされている

L880Kでしたよ!

今週末はL880Kタービン加工があります!

まだまだL880Kもアツイですね!!!!

ブレーキローターにサーモペイント施工中!

ブレーキローターにサーモペイント施工中!

ハーフウェイではオーストラリアdba社製の

ブレーキローターを採用しています。

ブレーキを多用しているとその熱により

ブレーキがフェードしたり

ブレーキオイルが沸いてしまう

ペーパーロック現象が起こります。

実際に先日参戦したラリーではブレーキローターの

交換が認められず純正ローターで走っていたのですが

サービスに帰ってきた時点でのサーモグラフィーが

こちら。

ローターのベーン部やパッド、キャリパーが一番高温に

なっていることがわかります。

この熱を放出するためにフィンの形状を改良し

ノーマルより熱が逃げやすくなっているのが

このスポーツローターです。

車の3大要素である”止まる”。

パワーはもちろんですがブレーキにも

こだわって欲しいところです。

タービンにThermal shield!!!

タービンにThermal shield!!!

L880Kコペンですがタービンアウトの

車両が結構増えてきました。

タービン交換の入庫も多いのですが

新品タービンに交換するタイミングで

サーマルシールドはいかがでしょうか!!

シリンダーから出た直後の排ガスを

高温のままタービンにぶつけて

触媒を通過させることにより

純正サイズの小さなタービンであれば

明らかにターボラグが減少します!!

低速域からの力強さが増し

周囲への熱害も防ぎいいことづくめ!!

タービン交換の際にはサーマルシールド

強くお勧めします!!!

ちなみに明日17日(土)は勝手ながら

臨時休業をいただいております!

お間違えの無いようにご注意下さい!!

コペン タービン加工!!

コペン タービン加工!!

長年にわたる人気メニューの1つですが

こちらに断熱塗装Thermal shield施工を

プラスされる方、増えています!!

タービン加工時にはタービン、触媒を

外すのでThermal shield施工代のみでOKなんです!!

なんと中には既にメタルキャタライザーを

導入していただいているにもかかわらず

Thermal shield施工メタルキャタライザーを

購入しなおしてくれる猛者も!!!

軽自動車以外にも普通車や外車、

競技車など様々な車種から問い合わせが

絶えません!

ちなみに剥がれませんか?という問い合わせを

いただきますが当社取り扱い時点では

いまだありませんよ!

これからますますブレイクの予感がプンプンする

Thermal sheild!!

本物のメニューは勝手に人気がでますねー!

L880Kコペン メタルキャタライザ

L880Kコペン メタルキャタライザ

入荷しました!

L880Kコペンのチューニングには欠かせない

メタルキャタライザ。

ノーマル触媒はコアの目が小さく

排気詰まりの原因に。

メタルキャタライザでは大径セルを採用し

排気がスムーズに通る設計になっています。

これが”装着するだけで5馬力アップ”の秘密なんです。

毎回言っていますがここを解消しないことには

いくら太いマフラーに交換したり

触媒とマフラーをつなぐ部分の口径を拡大しても

パワーは上がりません。
 
そしてメタルキャタライザのThermal shield

施工バージョンも大人気!!!

未施工のメタルキャタライザでは熱対策として

バンテージを巻いていましたが

施工品はバンテージ不要。

メタルキャタライザから周辺パーツへの

放熱を抑えます。

見た目もブラックでカッコいい仕上がりに!

スポーツ触媒への交換はコペンにとって

必須といっても過言ではないチューニング

アイテムです!

コペン タービン加工!!

コペン タービン加工!!

お盆休みは皆様いかが過ごされましたか??

ハーフウェイは今日から通常営業!

初日の今日は和歌山からご来店いただき

タービン加工を施工させていただきました!

また、タービン加工にあわせてエアクリーナーを

純正から剥き出しタイプのitg エアクリーナーキットへと

交換!!

コペンの場合は、いつも言うように排気のつまりが

ネックになっているのですが、タービン加工によって

排気のつまりが解消されると次は吸気の効率が

ポイントになってきます!

排気を改善して次は吸気といった順番ですね!

そして最後にATFをNUTEC ZZ-51改に交換し

Super redを施工!

これで伝達ロスも軽減できタービン加工+吸気での

パワーアップをしっかり伝えることができます!

お帰りの高速でこの変化お楽しみいただけているのでは

ないでしょうか!(^o^)/

L880Kコペンはタービン加工!

そしてLA400Kコペンはハイパワーメニュー!

コペンのチューニング!アツイですよ~!!