L880Kコペン822cc!!!

L880Kコペン822cc!!!

昨日、公認車検を取得!!!

ハーフウェイが組み上げた

コンプリートエンジンの実力を

公道でも思いっきり楽しんで

いただけます!!!

今話題のThermal shieldも組み込み

今までの822よりさらに進化した

コペンをお届け致します。

出ました!HALFWAY名物

出ました!HALFWAY名物

無人慣らし走行!!

今回822cc仕様のエンジンを組み上げたので

まずはダイナパックの一定走行で

十分に慣らしをします。

慣らしが完了すればいよいよセッティング!!

さぁどれだけの出力になるか!乞うご期待!!

L880KコペンにThermal shield!!

L880KコペンにThermal shield!!

エキマニからテールエンドまで!!

大きいタービンに交換しているので

Thermal shieldを施工し

ターボラグを少しでも減らし

鋭いレスポンスを与えます。

以前、タービン加工+Thermal shield施行車を

現車セッティングすると通常のタービン加工車よりも

パワーが出ていたため、

今回はさらに上が狙えるのでは!?

ターボ車がパワーアップを目指しチューニングを

進めていくと往々にして低速から中速にかけて

レスポンスや低速のトルク抜けを

起こすことがあります。

Thermal shieldの力でレスポンスや低速の

トルク抜けを最小限に抑え

ECUのセッティングも含め低速からてっぺんまで

その力を発揮させて見せましょう!!

EDP-01ハイパワーメニュー!!

EDP-01ハイパワーメニュー!!

本日もご予約またたくさんの

お問い合わせもいただいております!!

皆さんに興味を持っていただけているようですが

既に施工していただいたお客様から嬉しい

メールが届きましたのでご紹介させていただきます!

———————————————————

正直言って、ダイナパックの数値程の体感は無いのでは?

と勝手に想像してましたが、

完全に良い意味で裏切られました。(笑)

3000〜6500rpmのトルク感は別の車と言って

良いレベルの変化です。

当分は、初心者の息子には全開禁止令を出した方が

良さそうです。

トルクの立ち上がりが、昔のターボ車ほどでは無いものの、

比較的低回転から急激に立ち上がり、

私個人的には ようやくターボエンジン車に乗ってる感が

得られた! 満足感で一杯です。

以前乗っていたVTECエンジン以上のトルク変化が

面白過ぎで、またコペンをドライブするのが

楽しくなりました。

公道では、これ以上のパワーは、免許証が

心配になるくらいですが、タービンが出来れば

また相談している私が居るかも。。(笑)

今回は本当に、良い仕事を提供頂き、有難う御座いました。

———————————————————

原文のままご紹介させていただきました!!

喜びの声を届けていただけると

私たちも本当に嬉しいです!(^^)!

体感にはもちろん個人差がありますが

EDP-01ハイパワーメニューいかがでしょう?

LA400コペンタービン続報!

LA400コペンタービン続報!

先日ご紹介したタービンですが

さらなる改良版が届きました!

ということでこれからセッティング。

セッティング前に軽く回した段階で

100馬力オーバーをマーク。

これは期待できます!!

すでにタービンへのお問い合わせも

多数いただいているのですが

こちらは販売までにまだもう少し時間が

かかります。

納得がいくまで細かい設定を変え

開発に開発を重ねております。

ということでひとまず今は

EDP-01ハイパワーメニューでお楽しみください!!!

タービンの発売を待つかハイパワーメニューを施工するか

悩んでいる方のためにハイパワーメニューから

タービンへのステップアップ時には特典でも

つけようかと相談中です!

コペンのパワーはハーフウェイにお任せください!!!

LA400コペンのハイパワーメニュー!

LA400コペンのハイパワーメニュー!

たった1日でかなりの反響をいただいております!

すでに日程の調整に入っているお客様も。

L880コペンにはハイパワーメニュー

無いんでしょうか?というお問い合わせが

ありましたがそれがちょうどこちらのお客様!

タービン加工+Thermal shieldキャタライザを

セットしていただきました!

L880コペンにはキャタライザがかなり効果的!

そこにThermal shieldをセットすると

また1段階別物に!

L880コペンはメインコンピュータでセッティング

できるためさらにきめ細かい味付けが可能です!

L880コペンのステップアップにはタービン加工ですね。

ただし、L880コペンはメンテナンスも重要。

こちらのお客様も日帰りでタービン加工を

行う予定がラジエターを外してみるとご覧の通り

アッパータンクの樹脂が経年劣化により変色し

ニップルが触っただけで折れてしまいました。

以前にもご紹介していますがL880コペン

このトラブル非常に多いです。

ということで、お車をお預かりし

その他メンテナンスもさせていただきました!

L880コペンの皆さんラジエター要チェックですよ!

LA400コペンの皆様

LA400コペンの皆様

そろそろ今のパワーに飽きていませんか?

ハーフウェイのEDP-01を装着するだけで

ノーマルより10馬力アップ!

でコペン発売当初からここまでやってきましたが

そろそろ10馬力アップにも慣れ

もっとパワーが出るメニューはないのかと

お叱りをいただいておりました!笑

そこで登場したのが

EDP-01ハイパワーメニュー!!

実は競技車両でも使用し

今まで裏メニューとしてご紹介していた

あのメニューがとうとう表に!!

CVT車でもノーマルから約30馬力アップを

実現しています!!

ピークパワーももちろんですが

グラフをご覧ください!!

全域においてえぐいほどノーマルパワーを

凌駕しています!

パワーグラフはピークの数値よりグラフの

形が重要です。

軸直結のダイナパックにて測定していますので

他のシャーシであればまだ上の数値をたたき出す

可能性もあります!

メニュー内容には現車セッティングが含まれているため

現在の仕様にあわせて1台1台専用のデータを制作します。

吸排気パーツなど装着されているパーツの最適化にも

有効です!

金額についてはすでにEDP-01が装着されているかなど

仕様によっても異なりますのでこちらのページより

自動でお見積りができます!

EDP-01からのステップアップメニューとして

登場したEDP-01ハイパワーメニュー!!

ノーマルの方はEDP-01を楽しんでから

ハイパワーでも、いきなり30馬力!!でも

どちらでもOK!!

10馬力アップに飽きてきた方には30馬力アップで

いかがでしょうか?

パワーのことならハーフウェイにお任せください!!

タービン開発真っただ中!!

タービン開発真っただ中!!

打ち合わせの一コマです。

LA400Kコペンを筆頭にタービン開発を

進めておりますが

実際にカットモデルを目の前に

話が進んでいます!!!

写真のタービンは排気側に特徴があり

電子制御で排気の流れを変えているそうで

一部、純正採用されている

新しい機構を搭載しています。

今回、製作しているタービンには使えませんが

今後使えたらいいなぁ。

新しい機構も勉強しつつタービン開発

進んでいます!!

コペンL880K現車セッティング!!

コペンL880K現車セッティング!!

タービンを交換されサブコンで

セッティングをとられていたのですが

中速域のフィーリングがイマイチ…

ということでメインコンピュータでの

現車セッティングにご来店いただきました!

やはりメインコンピュータでのセッティングとなると

直接数値を変更できるためセッティングの幅も広く

また細かい微調整も可能です。

タービンやインジェクター交換など大きく車の

特性が変わる場合はメインコンピュータでの

セッティングをオススメします!

そしてなによりセッティングをするチューナーの

スキルが大切です!

メインコンピューターをセッティングして

30余年のハーフウェイにあなたの車

お任せください!!!

L880Kコペンのミッション!!!

L880Kコペンのミッション!!!

今回、LSDを組み込むついでに

ギアを点検していると

やはり交換が必要な箇所がいくつか出てきました。

せっかくLSDを組み込んでも不具合がある箇所が

そのままだとギアが鳴いたり

シフトフィーリングが渋かったりと

残念なことに。

走行距離が出ている車両は部品を組み込むだけではなく

同時にメンテナンスやリフレッシュも行うことを

オススメします!

工賃も安く済みますよー!

ちなみに昨日のアンケートですが一晩で100人以上の方に

回答いただきありがとうございます!

今週いっぱいくらいは集計しておりますので

お時間のある方、タイムラインよりアンケートに

回答いただければ幸いです!!