コペン開発日誌⑲

コペン開発日誌⑲

LA400Kコペンのタービンを外してみました!

感想としては…かなり小さめ、L880Kコペンの

物よりも小さいです。

ただ、タービンホイールの羽の形状が違うので

タービン加工の効果が無いのでは!?(((( ;゚Д゚)))

燃調も必要になってくるのでやってみないと

わかりませんが…。

引き続きタービン周りの調査中です!!

 

P1290075 P1290073

L880K コペン タービン加工!

L880K コペン タービン加工!

コペンで不動の人気メニュー タービン加工の施工を行いました!

タービン加工で排出ポートを拡大、ポートとタービンブレードの

クリアランスを変更し、排気のつまるポイントをできるだけ

遅くすることによってピークトルクやパワーアップ、

トルクの落ち込みを緩やかにしてやることができます。

低中高回転域でノーマルよりも良くなりブーストアップと

あわせても有効なチューニングです。

また今回はメタルキャタライザーも同時に施工していただいたので

さらなるパワー、トルクアップを体験していただけたはずです。

タービン加工にはハーフウェイでセッティングしたスポーツ

コンピュータをセットしているのですが、タービン加工のみと

タービン加工+キャタライザではコンピュータのデータが

異なります。それだけ空燃費等に変化が現れるということです。

たまに、タービン加工だけを施してコンピュータはノーマルで

いいですか?というお問い合わせがありますがタービン加工を

行うとターボの立ち上がり特性やターボのたれ方が変わる為、

コンピュータのリセッティングは必須です。

ノーマルパワーに飽きた方にはお勧めのメニューですよ!

 

P1290062

ミッションのOHが連発で入庫中!

ミッションのOHが連発で入庫中!

春からのシーズンに向けて冬の間にメンテナンスされる方が

多いため、連日ミッションやエンジンなどをばらしています。

チューニングの相談や問い合わせも非常に多いので

春にむけての準備はおはやめに!

 

P1290021

EXIGE with VTEC!!

EXIGE with VTEC!!

スワップ車両で大変なのが電気系統の配線。

ボディはロータス、エンジンはホンダの信号を

途中で合体させる作業は至難の業です。

ダイハツ車両のスワップであればボディ、エンジン共に

同じメーカーなので比較的簡単なのですが

MR-S with VTECやEXIGE with VTECは他メーカー同士なので

配線の繋ぎ換え、加工が必要です。

エンジン搭載ももちろんですが、この電気系統の

スワップもHALFWAYの技術の1つです。

 

P1290051

Super redを日産ノートに施工中!

Super redを日産ノートに施工中!

CVT車にも使えますか!?とよくお問い合わせをいただく

Super red。販売当初はAT用として発売されたのですが

現在、少しづつCVT車でも施工可能な車種が増えてきています。

Super redの効果がありすぎるためにCVT車では

ベルトが切れる恐れがあるのでは!?とのことで

テストをしていますが現在当社でテストした車は全てOK!

CVT車でも素敵な効果を発揮してくれています。

この車種はどうですか!?とのお問い合わせをいただくのですが

国産車だけでも相当数の車種があるため、全てをテスト

するのは至難の業。Super redはSuper yellowのように

定着効果はありませんので施工後、万が一異変を感じた場合は

ATオイルを交換すればSuper redの効果は無くなります。

CVT車でもチャレンジしてみようかな!?と思われる方は

一度ハーフウェイまでご相談下さい♫

CVT車でもその効果は絶大ですよ!!

 

P1290032

L880Kコペンのパワーアップには欠かせないアイテム。

L880Kコペンのパワーアップには欠かせないアイテム。

その1つがメタルキャタライザー、スポーツ触媒です。

ノーマルのコペンのパワーアップを邪魔している一つの

要因が、排気の詰まり。排気の詰まりと聞くと

マフラー交換が思いつくと思いますがちょっと待った!

排気の詰まりの解消はエンジンに近い方から

行わないと効果が出ないってご存知でしたか?

L880Kコペンの場合、タービンホイールの径、そして

ノーマル触媒のコアが排気の詰まりの原因になっています。

ここを解消しない限り、いくら太いマフラーに交換したり

触媒とマフラーをつなぐ部分の口径を太くしても

パワーは上がりません。

そのため、ハーフウェイではコペン用のチューニング

メニューとしてタービン加工、そしてこのメタルキャタライザーを

販売しております。

ノーマルのコペンをメタルキャタライザーに交換するだけでも

5馬力パワーアップすることは当社ダイナパックの数値が

実証済みです。

今つけているその太いマフラーの能力を引き出すためにも

まずはエンジンに近いタービン加工やメタルキャタライザーの

交換をおすすめします!

 

MR-Sに搭載するK20Aエンジンを製作中です。

MR-Sに搭載するK20Aエンジンを製作中です。

MR-S with VTECの実現に欠かせないこのK20Aエンジンですが

1年1年、年を重ねていくにつれ程度の良いエンジンが

少なくなってきました。

もちろんオーバーホールをすることはできますが

だんだんとこのエンジンの数が減ってきていることも事実。

MR-S with VTECはいまだにたくさんのお問い合わせを

いただくのですが、お悩みの皆様。

エンジンが無くなってしまうともう私達にもどうすることも

できません。決断はお早めに!をおすすめします!

 

P1290049

こちらのCR-Z。

こちらのCR-Z。

今回、タイヤとホイールをHALFWAYにて

セットアップさせていただきました!

ホイールを変えるとガラッと雰囲気がかわりますね!

やはりオシャレは足元から。

もちろんデザイン以外にも軽量化、高剛性など

スポーツホイールに交換するメリットもお忘れなく!

 

P1290028

雪が降る寒い中、新発売のPipercrossエアクリーナーの

雪が降る寒い中、新発売のPipercrossエアクリーナーの

交換にデミオが来店してくれました!

交換後がこちら!

気になっていたタワーバーともバッチリです(b´ω`d)

そして、こちらのデミオ、昨年末にSuper redを

試していただきました!

その効果は…帰り道からすでに体感できたよ!とのこと!

ケミカル製品の中でもSuper redは体感しやすいと

話されていました(^O^)/

また、同時にATFオイルも交換されていたのですが

CVT独特のキーーーンという音もATF+Super redで

解消されたとのこと!

デミオユーザーのお客様、Super redの施工OKですよ♫

 

 

P1290041

HALFWAYのエアロパーツの中で

HALFWAYのエアロパーツの中で

コペンとMR-SにはDECORE(デコレ)と

名前がついているのはご損じですか?

この2車種は大きくシルエットを変えるために

単体ではなくキットで販売をしています。

どちらの車もお客様の車なのですが

DECOREに身を包みホイールもバッチリ

決まってカッコいいですね♬

 

FullSizeRender_R